アニメ

「アニメ AK」で検索していたら、京都アニメーションが火事になっていた

2019年7月18日午前、アニメーション制作会社「京都アニメーション」で放火事件がありました。
 
亡くなった方へのお悔やみ申し上げます。
怪我をされた方の一日も早い回復をお祈り申し上げます。
 
「何で!どうして!」
 
というのが正直な気持ちです。
 
サバゲー記事のネタ探しに「アニメ AK」で検索していたところ
 
 
京アニ作品である涼宮ハルヒの憂鬱にて
「朝比奈みくるちゃんがAK-47の形をしたエアガンをぶっ放しているシーン」
【】【】() 引用:livedoor.blogimg.jp
の画像が表示された横で
 
「京都アニメ―ション 火事」
 
というニュースを目にしたため、居てもたってもいられなくなりました。

京都アニメーションてどんな会社?

京都アニメーションは、1981年に設立された京都府宇治市に拠点を置くアニメーション制作会社。「京アニ」の略称で知られ、「けいおん!」「響け!ユーフォニアム」「涼宮ハルヒの憂鬱」「聲(こえ)の形」などテレビ、映画のヒット作品を手がけてきた。アニメファンだけでなく一般にも名前を知られ、映画「リズと青い鳥」は第73回(2018年度)毎日映画コンクール大藤信郎賞を受賞した。 

引用: https://mainichi.jp/articles/20190718/k00/00m/040/099000c

僕が持っていた印象は
 
楽器の演奏シーンが細かい
・ほぼ自社制作でアニメーションを作れてしまう
 
社員寮があり、アニメ制作会社としては福利厚生がよい
 
・本社がある京都の風景描写が多い
 
 
といったかんじです。
 
昔からジブリ作品「紅の豚」や「魔女の宅急便」に関わっていただけに「生まれた頃から知っていた」と言ってもよいアニメ制作会社です。
 

最近見た作品紹介「響け!ユーフォニアム」

今年4月、 劇場版 響け!ユーフォニアム
〜誓いのフィナーレ〜、を観たことを思い出しました。
 
地元の映画館にて、「プレミアムスクリーン」で観ることができました。
 
プレミアムスクリーンとは座席数が少ない代わりに、音響がよく、上等なシートには一台ごとにテーブルが備え付けられた凝った造りのシアターです。
 
そのおかげか、映画で久々に鳥肌が立ったのを覚えています。
 

「響け!ユーフォニアム」とは?

京都にある架空の高校、北宇治高校吹奏楽部員の部活動での活動の様子を描いた「吹奏楽の部活アニメ」です。

原作は著者:武田綾乃、出版:宝島社の小説です。コミカライズもされています。

これまでにテレビアニメ2作品劇場版アニメ作品が4作品公開されています。

2019年現在公開されているアニメーション作品
2015年4月~6月 テレビアニメ第1期 響け! ユーフォニアム

2016年4月23日 劇場版アニメ(1期の総集編)

劇場版 響け!ユーフォニアム
〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜
2016年10月~12月 テレビアニメ第2期 響け! ユーフォニアム2
2017年9月30日 劇場版アニメ(2期の総集編) 劇場版 響け!ユーフォニアム
〜届けたいメロディ〜
2018年4月21日 劇場版アニメ スピンオフ リズと青い鳥
2019年4月19日 劇場版アニメ 劇場版 響け!ユーフォニアム
〜誓いのフィナーレ〜

この中で5番目の「リズと青い鳥」はスピンオフ作品です。
他作品と同じ時間軸で別の生徒に焦点を当てた作品となっています。

2人の女子吹奏楽部員の依存関係が課題曲「リズと青い鳥」をなぞって描かれます。

他の作品とはかなり異質です。絵のタッチが水彩画のように独特です。
そのため、単体でも楽しめます。

ストーリーを要約すると

パリピの女子Aが、陰キャの女子B吹奏楽部に誘う。
・しかし、陰キャ女子Bの方が楽器の才能にずば抜けていたためパリピ女子A嫉妬する。
陰キャ女子Bパリピ女子Aとの唯一の接点が吹奏楽だと思っている。
・卒業後の進路で揉める。

・・・だいたいこんな感じです。異論は認めます。

 

以下、「響け!」シリーズの魅力をご紹介したいと思います。
Photo by Jasmine Rossi Da silva gomes on Unsplash
 

リアルな吹奏楽描写

オーケストラ描写があったり、クラシック曲がBGMで使われるアニメ作品は昔からありました。しかし、一曲の演奏を最初から最後までアニメで表現する作品はそうありません。
 
夏の甲子園の中継で流れてくるような「ライディーン」や本格的なコンクールの課題曲が
実際の演奏通りの指の運びで描写されています。
 
私は、楽器がまるで弾けないので詳しくはわかりません。それでも演奏シーンは
 
「実際のクラシック演奏会に行った気分」にさせてくれます。
 
他にもリアルさを支えるポイントが満載です。
 
・協力はあの「YAMAHA」
→使われている楽器にしっかりと「YAMAHA」のマークが刻まれています
 
・吹奏楽部顧問のイケメン指揮者「瀧(たき)先生」
指揮の描写が本物をなぞっています。(素人の私にはこれ以上書けないけどすごい)
 
・コンクールの課題曲が実際の大会で使われたもの
例:プロヴァンスの風

 

ピリピリする人間関係

部活動内での「人間関係」「嫉妬」「友情」などが生々しく描かれています。
 
特に、吹奏楽コンクールの選出メンバーを決める「部活内オーディション」の話の流れは
リアルです。
 
例えばトランペット奏者の学内オーディションにて
 
「演奏の実力的には1年生女子部員がダントツだが、周囲は今年が最後の3年生の先輩を
コンクールメンバーに推す」
 
といったシーンはかつて吹奏楽部の人はもちろん、レギュラーメンバーの選出がある運動部だった人には心抉られると思います。

京都の風景描写

物語の舞台が京都宇治市のためか、実際にある風景や建物が
描かれています。
 
・物語の舞台、  京都の北宇治高校のモデル「 府立莵道高等学校 」
 
・吹奏楽部員たちの初舞台 京都府立山城運動公園(太陽が丘)
 
・主人公のおおまえくみこのユーフォニアム(楽器の名前)、ソロパートの再オーディション会場となる 宇治文化センター
 
広がる夜景を見下ろしながら登場する部員たちが心情を語る大吉山展望台
 
・大文字焼きで有名な 京都五山送り火
 
これらに加え「夏休みの閑散とした校舎内に散らばりパート練習する吹奏楽部員」の姿は
遠くから響いてくる練習音とともに「あの頃」を思い起こさせてくれます。
 

終わりに

この記事をかいているうちに事件の続報があり、見るのが辛くなってきました。
本当に残念でなりません。
 
特に「響け!ユーフォニアム」は2015年から追っている作品で
平成最後に公開された劇場版の後の話がアニメで描かれるのを楽しみにしていました。
 
今回の事件で
 
「公開されるはずだった作品を見る機会が失われてしまうのではないか」
 
と思うと残念でなりません。
もう実際に、劇場作品の公開延期が発表されているようです。
 
亡くなった方へのお悔やみ申し上げます。
怪我をされた方の一日も早い回復をお祈り申し上げます。
 
また良い作品を見せてください!
 

↓響けユーフォニアムを見てみたい方へ
現在はU-NEXTにてアニメ第1期、第2期、劇場版第1弾が配信されています。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です