コラム

#1ヶ月書くチャレンジ 7日目 最近悩んでいることと、固定費を下げる節約

#1ヶ月書くチャレンジ 7日目 最近悩んでいること いしかわゆき さん著の「書く習慣」の付録、#1ヶ月書くチャレンジ。 7日目のお題は「最近悩んでいること」

#1ヶ月書くチャレンジ 7日目 最近悩んでいること

いつくかあるので、それぞれ書き出して それに対して対策を書いていこうと思う。

家の中に居場所がない

あることが原因で家族がたまに喧嘩する。 その声がうるさい。

詳しくは書けないのだが、うるさいので家の中に居たくないのだが たまに仲裁に呼ばれるので待機していないといけない。

仕方がないのでAirPods Proでノイズキャンセリングしてます。 詳しくはこちらの記事で

こちらの記事

怒鳴り声が急に上がるので心臓に悪い! いつも突然始まるので常にビクビクしないといけない。

静かな部屋で急にLINEの「ピコーン!」という音が 響くのと同時だ。

おまけにたまに犬の遠吠えのような叫び声がする。 喧嘩そのものよりもひとりで喚き散らしている声がうるさい。

単純に、心臓に悪い。

病気で仕事が続かない

びまん性汎細気管支炎のためか、常に咳と黄色い痰が喉から出る。

疲れがたまったり、風邪をひくと悪化して喀血し肺炎になる。 その度に仕事を辞めてきた。

まぁ、病気を言い訳にするなと言われればそれまでだけど それなら、どんな悩みも「言い訳だ」のひとことで吹っ飛ぶ。

フルタイムの仕事がしんどいので 実家暮らしのアルバイトをしている。

1日6時間くらいでやっとちょうどいい。

これは、 2013年26才のとき飲食正社員を辞めて、転職を繰り返して 得た結論だ。

それでいて、身体が咳き込んだりして疲れたら 休憩時間外でも身体を休みたい。

疲れすぎないように自分で体調を管理しないといけない。

すぐに死ぬような病気ではないので 病気自体はそれほど気にしていない。
だけど身体を労わろうとすることを世間は許さない。

周りの人は、いつも

「無理しないでね」という。

だが、その言葉をうのみにして作業の合間に休んでいると サボっているといわれる。
無理しないようにするには自分で調整するしかない。

肉体労働がたいへんなら、 事務職とかに転職しろよwww

と、小学生でも思いつくようなアドバイスを 考えつく人もいるだろう。

それで解決しないから悩みになるんだわ。

会社は、健康にはたらける人材を募集している。 それをご存知だろうか?

もしあなたが、会社の経営者だったら

  • 健康な若者と
  • 喀血する中年

どちらを雇うだろうか? サルでもわかるだろう。

そもそも地元の求人に 未経験者が働ける仕事なんて

  • 介護
  • 建築
  • 運送

とかしかないんだよなぁ。 身体こわすのわかってるし、すでにこわれてるんだこちらは。

母も年老いてきたらこの生活もいつか破綻しそうだが、 それはまだ先の話なのであまり気にしないようにする。

その時はその時だ。 主治医にまじで生活保護の申請書類を書いてもらおう

何度か相談してるけど、 人工呼吸器が必要なレベルじゃないと通らないらしい。

あと、国民年金だと 障害年金の基準がサラリーマンより厳しい。

実際に試した節約術

収入が少ないのであまり考えずに 固定費を下げる方法をいくつか載せておく

アレックス
アレックス
実家暮らしで、サバゲーしてる中年フリーターが 何言ってるのwww

と思われるかもしれないが、まぁ見るだけみてください。

格安SIMで月々のスマホ代が5000円→1000円台に

2013年に飲食正社員を辞めた年から、格安SIMのocnモバイルONEを使っている。 当時、月々7Gバイトの通信料でdocomoに5900円支払っていた。

それが1日30MB、ひと月約3GB で1500円くらいになった。 あまりゲームをやらなかったのでこれで十分足りた。

現在もocnモバイルONEを使っている。 UQモバイルやワイモバイルも出てきて 乗り換えるタイミングはあったけどそのままだ。

なぜかというと、どこがが新プランをつくると 他社も同じ値段のプランを発表して横並びになるからだ。

 

ちなみに、昨年、母もocnに乗り換えさせて それまで月額5000円以上払っていたのが 月額2980円になっていてよかった。

弟も月に7000円くらい払っていたけど 自分や母に触発されてdocomoからahamoに乗り換えて 実質3000円台に落とした。

問題は、トラブルが起きたときに 自分で対処しないといけないけど

最近は遠隔サポートもあるし 最悪、グーグルアカウントに電話帳は保管されてるので 大丈夫そう。

《 nova lite 3 買うならOCN モバイル ONEのらくらくセットがオトク》

土地の草刈りを自分でやる 年間8万円→0円に

祖父の代に農業をやっていたためか ぜったいに売れないような袋小路の土地を 年に何度か草刈りをしないといけない。

今までは、年間8万円くらいかけて シルバー人材センターさんという、 元気なじいさま3人を最低賃金スレスレでこき使って やってもらっていた。

それが、昨年自分で草刈り機を購入して やることでかからなくなった。

あとは自分のやる気だけです。 年末までにもう一回やらないとなぁ。

りろうしの労働力はプライスレスなので 実質0円です。
年3回くらいならまぁ許容範囲。

国民年金の免除申請をしよう

ちなみに現在、国民年金は全額免除にしている。税務署に全額免除”申請”しているからだ。

免除申請を出しておかないと「未納」あつかいになるので いざというときに年金がもらえなくなる。

毎月納めるのが厳しい人は「国民年金、免除」と検索してみてほしい

免除申請が通ると、国民年金を納めていなくても 年金がもらえる。

  • 全額免除
  • 1/2免除
  • 1/4免除
  • 納付猶予

など、収入に応じて対応してくれる。 それもこれも、自分で申請しないと始まらない。

ただし、未納期間にあたる年数は 年金受給額がフルで納めた場合より少なくなる。

サバうさ
サバうさ
自分たちの世代は 老齢年金の受給開始年齢が70才以上になりそうなので もらえるかどうか本当に怪しい。

 

マイナンバーカードの保険証利用申請

これをしておくと、入院して医療費が高額になったときに 限度額適用認定証をわざわざ市役所までもらいに行かなくてよくなる。

というのも、自分は急に喀血して 肺炎になる可能性が常にあるからだ。

ほぼ確実に入院することになる。

マイナンバーカードはそのうち運転免許証とも連携するので 作っておくと良い。

マネーフォワードミーのアプリで自動で家計簿

マネーフォワードミーという家計簿アプリで常にいくら使ったかチェックしている。

マネーフォワードミーは、自分が使っている金融機関の口座や
クレジットカードの番号を登録すると、利用記録をまとめてチェックできるアプリだ。

無料版でも使用履歴をチェックできるが
利用履歴が反映される間隔が遅い。

まとめ

自分の力ではどうにもならないことが多すぎる。 中途採用の中年はがんばるしかないが、がんばるが自分の場合は 無理をすることになる。

「無理をしないで」を自分に言い聞かせないと また血痰を吐いて入院することになる。

極端な話、「早く死ね」ということだ 幸いなことに、現在葬儀会社のアルバイトをしているので

「お葬式ってこんな感じか」

て感覚はニートよりはわかるつもりだ。 人を火葬するのにもお金がかかるし

火葬した遺骨を埋葬するのにもお金がかかるし 小規模なお葬式でも数十万円はかかる。

でも、それでは楽しくないので もうちょい生きていよう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です